セラミド配合化粧品で肌のうるおい効果が期待できます

セラミドとは、肌の角質層のことをいい、
肌や髪に潤いを与える効果があり、細胞間脂質の主成分の
約半分を占めます。

若い時は、水もはじく肌だったけど年齢を重ねるごとに
肌の潤いがなくなり、セラミドなどの細胞間脂質が減少する
ことによって、肌が乾燥しカサカサ肌になってしまいます。

またカサカサ肌の原因である、肌の老化やアトピー性皮膚炎に
よっておこる、カサつきや肌荒れが、セラミドの不足によって、
起こっていることも確認されています。

ですので、セラミド配合の化粧品の保湿液などを使えば、
保湿効果に期待できるかもしれません。

セラミドは、健康食品のサプリメントで摂取するより、
セラミド配合の化粧品で肌に直接与えたほうが、より効果が高い
といわれています。

そして、肌のうるおいの保湿機能の改善や、肌から蒸発すること
によって失われる事を防止したり、外部からの刺激や細菌の進入を
防ぐバリアの様な働きがあります。

美白効果も期待ができ、メラニンの合成を抑えることで、
シミやシワを防ぎ、美肌を作るには重要な役割を果たしてくれる
成分です。

セラミド化粧品の選び方は、水に溶けにくいため化粧水ではなく、
油分の含んだ美容液やクリームタイプを選ぶとより効果的に
肌に潤いを与えてくれます。

また原料も高価なので、低価格商品には少ししか含まれてない
と思われますので、商品価格が3000円以上のものを選ぶと
効果に期待できます。

成分表示に、セラミド1など数字がついているものが
本物になるので、選ぶときは必ず確認して購入することが
大切になってきます。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加